読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【攻略】バッジキングへの道【友のため】

こんばんはイコプです。 

先日、バッジキングを取ったぞ!と大喜びでご報告しました。

 

選ばれし王の風格を手に入れ、テンションが上がっていましたが、周りの雰囲気から意外とみんな興味が無いのかもしれないと思い、やばい何一人で盛り上がってたんだ・・・舞い上がって恥ずかしい・・・もう今後バッジキングの事は墓まで持って行くつもりで黙っていよう、手帳の裏に「お前は、バッジキングだ」と書いた紙を小さく折り畳み、本当に辛いとき苦しいときにだけ誰もいない部屋でこっそり見て拳を握りしめるその時だけ思い出すことにしよう、と固く決心しました。

 

しかし、そんなある日。一人の男から連絡があったのです。

 

迷える男プラン

 

 

プラン。そう彼はドラクエブログの第一人者として、そして変な人として有名な男。そんな彼が今、バトルロードで窮地に至っていたのです。俺は手帳を取り出しました。そして1枚の紙を取り出します。

 

「お前は、バッジキングだ」

 

そうだ。俺はバッジキングだ。

封印されしこの過去を、今友の為に解き放つ!

友の為に、今俺は再び王座に座ろう!!

 

バッジキングになるには

ということでここでわかりやすくバッジキングになるための攻略をしていきたいと思います。プランさんが気になっている点は、要約すると二つあるようですね。

 

  1. 立ち姿を取るためのコツ
  2. どれくらいの時間でとれるのか

 

この二つにフォーカスをしぼって、丁寧に説明して行きたいと思います。

ところで、この記事はあくまで盟友プランのための記事。長く付き合ってきた盟友ですが、彼は付き合えば付き合うほど謎多き男。例えば実は彼が人語を介さないと言われても、「そうかもしれない」と思えてしまうほど彼は底が見えない男なのです。ということで、今日は何となく「最悪プランは人の言葉がわからないかもしれない」という前提に立って攻略してみます。最悪を想定して記事を書くことで、逆に誰にとってもわかりやすい記事になること間違い無し。ただブログで文字を使わず説明するというのは、前代未聞の底知れない冒険になりますが、ここは文字よりもより原始的な「絵」という手段を利用することで、解りやすい記事を目指して行こうと思います。窮地をチャンスに変える男ー。それが私なのですね。それでは、攻略を始めましょう。

 

 

 

 

 

 

立ち姿を取るためのコツ

f:id:ikopu:20160407011949j:plain

 

 

 

 

f:id:ikopu:20160407012005j:plain

 

 

 

f:id:ikopu:20160407012554j:plain

 

 

 

 

 

さて良くわかったでしょうか?

一応、万が一、万が一ですけれども。「絵だけでは完全には理解が出来なかった」とか、「5段階で言えば4までは理解できたけれども最後の1にすこし不安がある」とか、そういう方がいらっしゃったとしたら。蛇足とは思いましたが、そういう方が万が一いたときのために、文字もつけたバージョンを用意しました。こちらで確認してください。

 

 

f:id:ikopu:20160407012746j:plainf:id:ikopu:20160407012752j:plain

 

 

f:id:ikopu:20160407012857j:plain

 

 

 

 

 

では次に行きましょう。

 

 

 

 

 どれくらいの時間で取れるのか

 

 

f:id:ikopu:20160407012954j:plain

 

さてこれでもう普通の方は「合点が行くとはこのことですか」と憑き物が落ちたような顔で頷くと思うのですが、万が一!万が一「ほぼ間違いないとは思うけれど自分の理解が果たして完全なものであったのか確認がしたい」とまあそういう方のために、こちらも文字をいれておきます。

 

f:id:ikopu:20160407013153j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:ikopu:20160407012857j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 以上です!