8ヶ月ぶりのアストルティア


f:id:ikopu:20180624020726j:plain

 

梅雨のじとじとした天気の中。

久しぶりの1日休みを謳歌していた私。

思い立ち、引っ越したままになっていた段ボールから愛機WiiUを引っ張り出して、

久々にドラクエの電源を入れました!

 

f:id:ikopu:20180624020221p:plain

ズオオオ!!

懐かしい!懐かしいといっても最終ログインが11月になってるので、8ヶ月ぶりか!そんなもんか!でも懐かしい!

案の定というかなんというか、ダウンロードやら更新やらで5時間くらいかかりましたので、結局ログインできたのは深夜1時。

 

さすがにチーマーもフレンドも誰もいないかな・・・いや土曜日だしもしかして・・・と、少しの緊張とワクワクを感じながら、ログインしました。

 

f:id:ikopu:20180624020234p:plain

うわー懐かしい!

そして8ヶ月ぶりのこの画面!

ログインして一番に知らされたのは「しゃぁぁんがチャットルームを解散していた」という悲しき事実ですが、そもそもそんなチャットルームに参加してたっけ?なんだっけこれ?という深い思い入れだったので2秒くらいで悲しい気持ちに整理をつけ前を向くことができました。

 

チーマーは残念ながら誰もログインしていませんでしたが、

 

f:id:ikopu:20180624022043p:plain

たくさんのフレンドがログインしていました!!

すごい!久しぶりだ!みんなまだ元気にドラクエやっていたんだな!みんな!俺帰ってきたよ!イコプが帰ってきたよ!

 

 

f:id:ikopu:20171216151027j:plain

 

 

f:id:ikopu:20171216151027j:plain

 

 

f:id:ikopu:20171216151027j:plain

 

 

 

5分くらい立っていましたが特に誰からも「久しぶり〜!!」みたいなのは無かったので元気よく1人で遊ぶことにしました。

 

さて、ひさびさのログイン!何からするかね!

あっあれやってみよう何かツイッターで影絵みたいな写真とれるようになってるの見たんよあれめっちゃカッコイイからやってみよう。

 

f:id:ikopu:20180624020125j:plain

 

ひゃー!!

かっこいいー!!!

なんかこんなに背景とか一切消える感じだっけ?

マジの2トーンに驚きましたがとにかくカッコイイ感じなので満足しました。

 

f:id:ikopu:20171216151027j:plain「よーしよしよしドラクエ楽しいぞ」

 

f:id:ikopu:20171216151027j:plain「寝るか!』

 

と満足しきって寝るかと思ったのですが、今ここで満足して寝たらまた半年はログインしないんじゃないかと思いましてそれはいけない、なにか次につながる生産的なことをしてから寝ようと思いました。

 

そういえば、フレンド欄を見ますと、100レベルとか、105レベルとか、皆さんドラクエといえばマックス99レベルという歴史的な常識を躊躇なく突破したレベルになられている様子。これだ。これをやろう。

 

f:id:ikopu:20180624020252p:plain

ネットで調べて、100レベルになるためのクエストを見つけました。

どうやらこの星辰武王に話しかけると良いようです。

ほしたつぶおう・・・?せいしんたけお・・・?

 

f:id:ikopu:20180624020244p:plain

読み方はよくわかりませんが、たけおは結構偉い人のようなので、世界をすでに3回くらい救っているマジ中のマジレベルの救世主イコプにもこのようにぞんざいな態度が許されるのです。とりあえず創世の果実をとってこいとのこと。創世の果実・・・なんか食べると緑色のゴリラみたいになったりしそうな果実ですね・・・誰とは言わないですけどそういう人僕知っていますので・・・。

 

 

その果実がありそうな場所に入りますと。

f:id:ikopu:20180624020307p:plain

あっ

そうだよなそうだよな!大抵そうだよな!戦闘あるよな!だと思ったよ!いや忘れてたわけちゃうで?いつも解放クエストって結構強いボスいるやん!それがちょっと今回は早かったかなーって思わないでもないけど、まあそういうもんだってのはわかってたよ。ただちょっとだけその、いざボス!っていうタイミングが少し早かったんじゃないかなとは思うかな。もう少し、来るぞ、来るぞ、みたいなね。戦闘がこの次ありますよーみたいなさ。そういうのあったら俺としてももう少し色々準備できたじゃないかなっていうのはあるよね、まあ忘れてたわけじゃないからいいけどさ・・・。

 

f:id:ikopu:20180624020300p:plain

僧侶一匹 vs 創世の樹の番人 

 

バトルスタートです!

f:id:ikopu:20180624020130j:plain

まあ、一人で倒せる相手かって、それは確かに厳しいかもしれない。でも、もしかしていけるかもしれないよね。だって俺は躊躇なく「弱い」を選んだし、そもそも「さあボスですよ」っていうのがあんまり無かったからもしかしたらこれはソロで戦うのを前提としたボスの可能性もある。そう考えると全て辻褄があうんじゃない?だって普通99レベルからの解放の試練で105レベルとかのフレンド連れて来ちゃったらそれはもう何がなんだかわからないわけで例えば大学入試とかで一個上の大学の先輩とかが「おうイコプ物理学科の俺が手伝ってやるぜ」とかいいながら隣で解き始めたらそれはもうさ

 

f:id:ikopu:20180624020323p:plain

 

むちゃくちゃ強かった。

2発で死んだ(1発目はロザリオが光った)

 

 

ボスを倒すために

さて、これはめっちゃ強いやつだどうしようかと思っていたその時。

懐かしいピコンという音とともに、フレンドチャットが鳴り響いたんだー。

 

f:id:ikopu:20180624020315p:plain

 

アラスカ

 

ってね。

8ヶ月ぶりにログインして最初のチャットがアラスカってなに?

全然わからないけどでもかおりしゃんの気持ちになって考えてみればもしかしたら彼女の気持ちがわかるかもしれない。あーイコプ久しぶりにログインしてるじゃん。よーし!アラスカ!

 

 

 

f:id:ikopu:20171216151027j:plain

 

 

 

 

15秒くらい真剣に考えたすえ「かおり、しりとりしたい」と判断しました。

f:id:ikopu:20180624020336p:plain

ついでに死んで赤文字になってるのを「しりとりに集中していたせいで死んだ」とごまかすことにも成功。これでかおりしゃんも罪悪感にさい悩まされて「イコプ、ごめん私のせいで。ボス?手伝おうか?」となる確率はこの時点で97%を超えました。

 

f:id:ikopu:20180624020352p:plain

見やると、かおりしゃんがフレンドを二人仲間に引き入れています。

まじだ!

まじでかおりしゃん俺のことを手伝おうとしてくれてる!ありがてえ!8ヶ月の間が空いたけれど、フレンドの絆はそこに硬く残っていたんだな・・・かおりしゃん・・・!

 

f:id:ikopu:20180624020346p:plain

あれっ三人なった!

 

 

f:id:ikopu:20180624020404p:plain

 

 

f:id:ikopu:20180624020357p:plain

爆笑とともに彼女は獅子門に消えていった。

その微笑がなんだか少し怖かった。

 

 

 

 

 

 

 

しょうがない、サポート仲間でも探すかーと思った次の瞬間!

また俺のフレンドチャットが鳴り響いた!

f:id:ikopu:20180624020421p:plain

 

出たー!全然懐かしい気がしないけどドラクエでは8ヶ月ぶりのこの感じ!

なんだかんだ困った時には助けに来てくれる男だよプランは。

 

f:id:ikopu:20180624020414p:plain

 

最強の名をほしいままにするイコプのプライドを失わないままに「創世の樹の番人」で苦労していますピンチですということを限りなく遠回しに伝える高度なチャットテクニックを駆使する。この時点でプランが「いこう」「真の強さを見せてやろう」みたいな感じで助けにきてくれる確率が99%を若干超えています。

 

f:id:ikopu:20180624020432p:plain

あれっ獅子門入ってった

無言で

 

 

サポート仲間を探す

さてそういうことでルイーダの酒場にやってきました。

ここには機械仕掛けのフレンドたちがいっぱいいて、機械仕掛けなので安心して仲間になってくれるのです。持つべきものはフレンドですね。さーだれにしようかな。

 

一人目

f:id:ikopu:20180624020439p:plain

 

1富士、2タカ、3なすびにハンマーをかけた高度なジョークセンス。

こんな高度なジョークが使えるのはやはりむろふししかいない。

どのへんがうまいのかよくわからないけど、ハンマーって言いたかっただけなのかもしれないけど、まあとにかくむろふしなら間違いない

 

 

二人目

f:id:ikopu:20180624020444p:plain

 

謎の数字と英語。暗号?よくわからないがネットゲーム極めてる人ってメッセージ欄にこういうの残すじゃない、きっとそういうすごい何かなんだこれ。1Df91はたとえば1ターンにディフェンスは91稼げます、みたいな。ディフェンスって何?とにかく凄い何かだと思うのでふうおうにする。

 

三人目

f:id:ikopu:20180624020427p:plain

超早いらしいのでサワッチにする。とくに死にたくはないので若干納得はいかないままサワッチにする。

 

 

 

f:id:ikopu:20180624020138j:plain

勝利しか見えない。

最強の仲間が集まった。

今ならベルギーにも5−0で勝てる気がする。そんなメンバーだ。

 

f:id:ikopu:20180624020148j:plain

戦いが始まった。

 

f:id:ikopu:20180624020153j:plain

飛び散る戦いの残滓。

力と力が真正面からぶつかり合い、散っていく。

お互いの存在の硬さを証明し合うかのような激しい戦い。

むろふし「イコプ・・・俺の力を信じろ!」

そんな声が聞こえた気がした。

 

 

f:id:ikopu:20180624020157j:plain

虚無から生み出されし、魔術の火玉。

自分の体の何倍もの大きさのそれを、幾つも放ち続ける。

焦げた大地の中、光に照らし返されるその横顔は、誇りに輝いていた。

ふうおう「イコプ、あなたのためになら、全部を賭けられる!」

そんな声が聞こえた気がした。

 

 

f:id:ikopu:20180624020209j:plain

サワッチ「さわっちだおー」

そんな声が聞こえた気がした。

 

 

f:id:ikopu:20180624020143j:plain

いつ果てるとも知れない、修羅の戦い。

倒れては立ち上がり、そしてまた戦う。

そうして、決してあきらめない四人の気持ちが、

創生の樹の番人についに打ち勝った。

 

f:id:ikopu:20180624032145p:plain

 

f:id:ikopu:20171216151027j:plain「やった!やったぞー!ただ30ゴールドて!」

 

 

f:id:ikopu:20180624020121j:plain

 

ということで無事解放クリアしました。ひさびさのドラクエたのしかった。

次からは上限解放できたので次からは105レベルを目指す冒険が始まります!!

いつかは、目指せ獅子門!(何があるのかはよく知らない)

 

 

クリック!

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO