スクリーンを揃えた

f:id:ikopu:20180806005900j:plain

イコプです。黄色い背景から失礼します。

前回のタイトル絵にも使いましたので、コアな畢竟ドラゴンクエスト読者の方は気づいてしまったと思いますが、そう、黄色スクリーンを買いました。

 

いえ、正直にいえばもう黄色というより全色揃えています。

 

f:id:ikopu:20180806010026j:plain

ハウジングとかそういうアレはもう概念から超越した我が家ですが、これでブログのタイトルにおしゃれな写真が撮れそうってなもんで、ドラクエブログナンバー1のおしゃれブログとしての地位を確立できそうです。

 

ところで、これ並べてて思ったんですけど、重ねるとどうなるんでしょうかね。

黄色と赤で橙色になったりするんでしょうか。

そうだとしたらこの全6色に加えて、混合色まで使えることになり、それはもう凄いことなのではと思います。

 

もう、やるしかありませんね。

 

f:id:ikopu:20180806010256j:plain
ということで、赤と黄色を重ねて置いてみました。

想像以上のことが起こりましたね。

橙になるか、どっちかだけしか見えなくなるかと思ったら、何というか、説明しがたい感じになりました。

 

これ、ちょっとカメラの向きを帰るだけで、ガビガビッ!て見え方が変わるんですよ。

これを使って写真撮ってみると、

f:id:ikopu:20180806010432j:plainこんな感じでなんかグラデーションというか、とにかく説明しがたい雰囲気で撮れます。斬新なのでは?アバンギャルドなのでは?

 

こうなったらドンドンやってみたくなるのが男心。

赤、紫、黄色を並べて置いてみました。

f:id:ikopu:20180806010556j:plain

わあメッチャアバンギャルド。

アバンギャルドの意味を正確に理解はしていませんが、10人いたら9人は「アバンギャルド」と呟くこと間違いなしの光景です。

 

さあここまできたらもう止まりません。

赤、白、黄色、緑、青、紫の全部を重ねてみましょう。

 

f:id:ikopu:20180806010738j:plain

うーむ!

・・・ピカソも真っ青だなこれは!

 

 

f:id:ikopu:20180806010713j:plain

これを背景に写真を撮りますとこういう感じで、なんというかこう・・・つまり適切な形容詞が浮かびませんが・・・クロード・モネということですね!

クロードモネって画家でしたよね?

 

 

 

さあ!

ということでこの重ね合せる遊びは完全に飽きたので、次に、このスクリーンで四方を囲まれた部屋を作ってみたら楽しいのではないか、とてもおしゃれな部屋になるのではないかと思いやってみました。深夜の1時に1人セコセコとスクリーンを動かし遊ぶ!ドラクエ10の遊び方は無限大ですね!へい!

 

f:id:ikopu:20180806010950j:plain

ということで、6面を各色のスクリーンで囲んだ空間を作りました。

この中が私のマイルームとなるわけですね。入ってみましょう。

 

f:id:ikopu:20180806011119j:plain

わ、わあー!!!

 

楽しそう!

よーしここに家具とかベッドを置いて、ここを俺の部屋にするぞー!

 

f:id:ikopu:20180806011426j:plain

 よっしゃー!

おやすみなさい!

 

 

f:id:ikopu:20180806011524j:plain

よーしよしよし・・・そうかこれ・・・

 

 

 

f:id:ikopu:20180806011619j:plainい!

 

 

  

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO