レギルラッソに行ってみた

f:id:ikopu:20180921090028p:plain

 

イコプです!

今日も元気にログインして、畑に水をまこうとしたら、花が咲き乱れていました。

収穫の時です、嬉しいですね。

 

f:id:ikopu:20180921071337p:plain

妖精の効果とめぐみのしずくのおかげで、四倍の収穫量!!

すごいです!でも全部サファイアて!!

 

そんな感じで、今日もドラクエは世界一平和だなあと思いながらボケーっとしていたら、フレンドのるしゃさんから電報が入りました。

 

 

 

f:id:ikopu:20180921071645p:plain「イコプさんイコプさん!今日レギルラッソ1ですよ」

 

f:id:ikopu:20180921071827p:plain「えっはい」

 

 

f:id:ikopu:20180921070834p:plain

 

平和な日常に突如訪れた緊急事態です。

 

確かに最近、彼女とは「またレギルラッソ行きましょー」とかそんな話をしたような気がします。

最近というか、24時間以内くらいにそんな話をした気がしました。

早い。思いを結実する速さがすごい。

でもですね。

私、レギルラッソは以前に、何のクエストかもわからず進めて行って突然現れたレギルラッソたちに10秒くらいで屠られた経験値しかありません。

あの時の恐怖の記憶が蘇ります。

 

(恐怖の記憶)

f:id:ikopu:20180921071219p:plain

「グエヘヘヘ」

「ガオー」

f:id:ikopu:20180921071827p:plain「アカンテー!!!」

 

 

という感じなので、もうレギルラッソとかまじで俺には時期尚早、数年以内にトライが現実的なプランであり、自分の実力を正確に見極めることも実力の一つ、ここは丁重にお断りするのが紳士として正解なのではないか?

そんな風に思いかけて、私はハっと気づきました。

 

まてよイコプ、そんな弱気でどうするんだ。

 

以前のお前なら、どんなボスだって「死んでから考えればいいやろ」くらいの勢いで挑んでいたじゃないか。知らず知らずのうちに、しばらくドラクエを離れていたことで、気持ちに遅れをとっているんじゃないか?触れるもの皆傷つけてたあの頃のお前はどこ行っちまったんだよ!!

 

そしてさらにハっと気づきます。

偶然にも、ちょっと前に迷宮に行ったときの、ミネアのカード効果が残っていたのです。

f:id:ikopu:20180921073326p:plain

そのカード効果は、数あるミネアのカードの中でも最強の効果・・・。

「死亡時50%で生き残り」

俺の頭の中に声が響きました。

 

f:id:ikopu:20180921073418p:plain「イコプさん 恐れは誰にでもあるもの」

 

f:id:ikopu:20180921073418p:plain「しかし 運命のカードは歩き出したものにしか開かれない」

 

f:id:ikopu:20180921073418p:plain「踏み出すのです 私のこのカードがあなたを導くでしょう」

 

f:id:ikopu:20180921071827p:plain「ミネアさん・・・!!」

 

そうか・・・ミネアさんは占い師・・・。

わかっていたんだ・・・。

俺が今日、レギルラッソに戦うことになることを・・・。

 

運命の大きな奔流が俺を誘おうとしている。

そして走り出したものにしか、運命の女神は微笑まないんだ。

 

私は静かに口を開きました。

 

 

f:id:ikopu:20180921071827p:plain「行きましょう」

f:id:ikopu:20180921071645p:plain「はい!」

 

もう後戻りはできないぞー!

 

ヒントをもらう

さて、行く気持ちが最高潮になったところで、とりあえず現在やれる範囲で万全の準備を整えます。

 

レギルラッソ討伐のパーティ構成とか一切知らないのですが、そもそも私は僧侶と道具使いの装備しかないので、「さすがに僧侶はいるはず」と信じて提案してみます。

 

f:id:ikopu:20180921074240p:plain

 

ストレスがマッハ!

 

 

 

でも、「じゃあ道具使いでもいいですか」としても、一般的に道具使いでボスって無いと思うので、「道具使いは無理なんで天地とか」と言われる可能性が高いです。

そうなると「あっすいません!ちょっと家が爆発しましたのでまた今度」とかそういう苦しい離脱を強いられることになります。

もう私に逃げ道はありません!

 

 

f:id:ikopu:20180921074457p:plain

精一杯強がる様子

 

 

さて、僧侶で行くと決めたはいいですけれど、一体どう立ち回ればいいのか。

もう一人のパーティの方が来るまでに、少しでも情報を集めたいところですね。

 

 

f:id:ikopu:20180921074808p:plain

うおおおおお全然わからねえーー

 

そして、私は気になっていることがありました。

このるしゃさんの様子を見る限り、明らかに達人のオーラをまとっている。

以前の防衛軍の時の「イコプさんの防衛軍の記事、すっごくわかりやすかったです!」みたいなフワフワした感じから、「ボス?ただ、倒すだけ・・・。それだけのこと」みたいな感じにキャラ変わってる!

どうしちゃったの!帰ってこい!帰ってこいるしゃー!

 

f:id:ikopu:20180921075047p:plain

f:id:ikopu:20180921075104p:plain

 

疑問が氷解ー!!

くっそー!!その実績を出されちゃあもう納得しかねえー!!

 

 

f:id:ikopu:20180921075240p:plain

そうしてワタワタしてたら、るしゃさんフレンドの戦闘民族、「あるとりあ」さんご来店。見るからに最強のオーラ。

 

そして彼女たちは、慣れた様子で作戦会議を始めました。

その様子を観察し、私も少しでも情報を得ることにします。

 

 

f:id:ikopu:20180921075404p:plain

 

f:id:ikopu:20180921075441p:plain

f:id:ikopu:20180921075441p:plain(なんでこの人たちここにきて突然パンツの話を始めたんや・・・)

 

 

 

 

キラーパンサーの名前のことでした。

 

 

 

 

f:id:ikopu:20180921075606p:plain

 

f:id:ikopu:20180921075441p:plain

f:id:ikopu:20180921075441p:plain(風呂入らない日があるのか・・・野生的やな・・・)

 

 

 

 

竜族の村の温泉効果のことでした。

 

 

f:id:ikopu:20180921075739p:plain

おすすめの食事を教えてもらい、クイックケーキ3を握りしめる私。

 

いよいよだ・・・!

いよいよ奴らとのリベンジが始まるんだ!!

 

f:id:ikopu:20180921075828p:plain

「はませき」というアイテムをここにトレードすることで奴らとの戦いが始まります。

 

 

 

f:id:ikopu:20180921075903p:plain

私は薄く汗のかいた手のひらを握りしめ、懐のミネアのカードを確かめました。

彼女たちにはこれが最強のカード「死亡時50%生き残り」だとは伝えていません。

なぜならこれは私の心の支え・・・秘中の秘。

私は天を見上げます。

 

f:id:ikopu:20180921075441p:plain(ミネアさん・・・行ってくるよ)

 

彼女の声が聞こえた気がしました。

 

f:id:ikopu:20180921073418p:plain(イコプさん・・・運命の女神は、あなたと共にありますよ)

 

 

 

 

どん!

f:id:ikopu:20180921082740p:plain

いざ!!!決戦の時!!!

 

 

 

 

 

んっ?

 

 

 

f:id:ikopu:20180921082837p:plain

んん?!

 

 

 

カード効果は?

 

 

 

カード効果は!!?!

 

 

 

ミネアさん!?

 

 

 

 

f:id:ikopu:20180921073418p:plain

 

f:id:ikopu:20180921083214g:plain

 

f:id:ikopu:20180921083239g:plain

 

f:id:ikopu:20180921075441p:plain「ミネアアアアア」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ikopu:20180921071219p:plain

「ギャオー」

「ゴヘエゴヘエ」

f:id:ikopu:20180921075441p:plain「アカンテー!」

 

 

f:id:ikopu:20180921083525p:plain

 

 

f:id:ikopu:20180921083546p:plain

30秒

 

 

f:id:ikopu:20180921083634p:plain

爆笑してますやん!

 

 

 

 

リベンジ

さて、恐ろしいタイミングでミネアのカード効果が消えていたことで精神的ショックから自滅した感じがありましたが、もう誰にも頼らない、俺は俺の力で生きていくと気持ちを立て直しリベンジに挑みます。

 

「開幕は下がって天使」が良いと教えてもらったんので、「開幕は下がって天使」と10回くらい呟きながら再戦へ。

 

f:id:ikopu:20180921071219p:plain

「グエヨホホ」

「ガオシャー」

f:id:ikopu:20180921075441p:plain「さっきまでの俺じゃ無い!!!」

「ナンダト」

「グヌヌ」

 

f:id:ikopu:20180921083913p:plain

天使の守りとザオラルに集中することしばらく。

他の二人が上手すぎるからの気もしますが、なんとか生き残りながら、ローガストが黄色くなりました!!

 

うわああこれいけるんちゃう!?

 

そうしているうちに、ローガストを撃破!

(写真撮ってる余裕ありませんでした)

 

 

f:id:ikopu:20180921075441p:plain(この勝負・・・もろた!!!!!)

 

 

と心の中で叫んだ時でした。

f:id:ikopu:20180921084257p:plain

 

f:id:ikopu:20180921075441p:plain あれ?

 

f:id:ikopu:20180921075441p:plain 生き返ってない?

 

 

 

まさか。

このボスって、同時に二匹倒さないと生き返るパターンのやつ・・・!?

 

そんなん、そんなん無理に決まってるやないか!!!!! 

慌てふためき思わずパーティに確認します。

 

f:id:ikopu:20180921084402p:plain

 

あっよかった違うみたい!

 

 

 

そして・・・

 

撃破

撃破ああああああ!

 

 

f:id:ikopu:20180921084826p:plain

 

 

f:id:ikopu:20180921084739p:plain

 

興奮しすぎていて写真がこれしか無いというブロガーとしてスゴイあれな感じですが、とにかく。

 

レギルラッソ1を撃破しました!!

 

必死でザオラルしまくってただけでしたが、とにかく勝ててよかったー!!!

うおおおおよかったー!!!!

 

 

 

f:id:ikopu:20180921085135p:plain

興奮のあまり、すぐさまチーマーにドヤる様子

 

 

f:id:ikopu:20180921085235p:plain

それでも抑えきれずフレンドにもドヤる様子

 

 

f:id:ikopu:20180921084924j:plain

るしゃさん、あるとりあさん、ありがとうでした!

いつかは2とか3も行けるように、準備しておきますぞー!!!

 

 

 

  

あと、メイブも一回も行ったこと無いからメイブも行ってみなければ!

 

 

 

おまけ

嬉しさのあまりチーマーがログインしてくるたびにドヤる私の様子

f:id:ikopu:20180921085824p:plain

 

 

おまけ2 おしえて!イコプさん

久しぶりだね!

だね!お便りいただいております!HNはるさんからいただきました!

 

はる 
こんばんは。初めまして。 随分昔にドラクエ10をしていたものです。勝手ながら、イコプさんなどがブログを更新してくださると、懐かしかったり嬉しかったりで大変楽しみにしています。いつもありがとうございます! で、全くドラクエと関係ない悩み相談なのですが(笑)ここ一年ほど好きだった人を諦めようかどうしようか悩んでいます。 大変迷子でして…どうしたら良いのでしょう?適当に鉛筆でも転がして気が向いたら一言頂けると幸いです。関係なくてごめんなさい!

 

 

さあドラクエブログでガチの恋愛相談を答えていくよ

驚きの展開だよ!

とりあえずまずはフレンドの恋愛マスターにご意見を聞いてみました

いきなり人頼り

 

f:id:ikopu:20180921112727p:plain

 

 

ということで片思いの1時間は通常の千年に匹敵するらしいです

ハルさんは1年だから、約1000万年過ごしたことになるね

悠久の時やないか・・・

大変だったねハルさん・・・

そこまで来たら、もう何かしらの答えを出すべきだ。わかりました。私が占いましょう

占い?

 

鏡イコプのタロット占い 

 

ちょっとだけタロット占いできるので、やってみました

 

f:id:ikopu:20180921115053p:plainf:id:ikopu:20180921115014p:plainf:id:ikopu:20180921115104p:plain

 

どうやら、はるさんは、彼にとって精神的には頼られる存在のようです。しかし、恋愛に発展するかどうかの主導権は、現在は男性が握っている様子。告白した時は、はるさんと彼の似ていない部分が障害となってくるかもしれませんので注意です。でも、どういう結果になるにしろ、ハルさんはやっぱり彼のことを諦めきれないかもしれません。

 

こんなんでました

うーんとにかくハルさん頑張ってほしいね!

ですね!ハルさんの幸せを祈ってます!そしてドラクエ復帰すると楽しいですよ!

  

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO