初めての防衛軍 闇朱の獣牙兵団編

Caution !

この記事は防衛軍の全くの初心者の方向けです!

防衛軍の熟練者の方には全く参考にならないと思います!

✳︎9/1訂正しました (誤)やいばくだき➡︎(正)真やいばくだき

コメントありがとうございました!

 

f:id:ikopu:20180831133010p:plain「やあよく来たな君たち。本日ミッション本番だ。そこで、キャプテンイコプがここ2週間防衛軍で学んだことを伝えておく。えっ?たった2週間?あなどるなかれ、肩の色が緑色になったぞ。とにかく、今日は防衛初参加の君たちにわかるように、めちゃめちゃわかりやすく防衛軍を説明しようと思う。各自この項を熟読しコンセントレーションを高めコンディションを万全としておいてくれ。勝利を、我らが手に」

 

 

防衛軍とは?

 

まず防衛軍、どうしたらクリアかを説明する。

防衛軍が始まったらすぐ後ろを振り返ってみてほしい。

 

f:id:ikopu:20180831133858p:plain

こんなものがある。

これが結界だ。

これを10分守り抜くことが我々の勝利条件となる。

守り抜けなかったらゲームオーバーとなり、モンスターの軍勢に村が蹂躙され、アストルティアが闇に覆われ、最終的にswitchが爆発四散する。

絶対に負けられない戦いだ。

 

凶悪な魔物たちは、基本的にはこいつを壊そうと迫ってくるので、正義の軍勢我々がそれを阻止するわけだ。

 

なお、結界は見た目結構ゴツイ割に、以外ともろいので、殴られ始めると、思ったよりも早く壊れる。大事にしてあげよう。

 

 

今回の敵は?

さあ、やるべきことがわかったら、次は「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」だ。

敵を知ることから始めよう。

防衛軍は4種類くらいあるのだが、今回の我々の敵はこやつらだ。

f:id:ikopu:20180831134702p:plain

そう、やみしゅ・・・やみあかの・・・?じゅうが?へいだん・・・?」だ!

これは防衛軍の中でも「結構難しいほう」とされているので、我々防衛軍初心者にとっては非常にハードルが高いと思われる。

だからと言ってアストルティアの危機を見逃すことが俺たちにできるはずもない。

幸い、奴らの情報は完全につかんでいる。

1匹ずつ見ていこう。

 

 

 

マギロッド

f:id:ikopu:20180831135606p:plain「ニャー!!」

猫だ。

HPは150しかないので、ワンパンでやれる。

遠くから「メラミニャー!」と嬉しそうに打ってくるが、ダメージは60くらいしか食らわないので、危険度は少ない。

弱いので、こいつにデカイ大技を使うのはもったいないぞ。軽くあしらっておこう。

うさみみソルジャー

f:id:ikopu:20180831135805p:plain「ウササササァッ!!」

うさぎの鳴き声がよくわからない。

殴ってくるやつだ。結構攻撃力が高いので、防御に自信がない隊員は気をつけてくれ。

HPはこう見えて1600あるので、一撃では倒せないかもしれない。

上手に倒してくれ。

 

ガーゴイル

f:id:ikopu:20180831140008p:plain「クェーーー!!!」

鳥だ。

こいつは何故か俺たちのことを無視して、すぐに大砲や結界を攻撃する。

だから「あ、そちらが仕掛けてこないなら私たちも危害は加えるわけにはいかない」と平和主義をぶっこいていると、結界がチョコチョコと壊されてしまうので要注意だ。

HPは4900もあるらしいので、なかなか倒すのも一苦労だが、放っておかないようにしよう。

 

 

さて、ここまで3匹がいわゆる雑魚だ。まとめておこう。

 

 

 

f:id:ikopu:20180831160722p:plain「ゴーン」

 

さあ、次に鐘だ。

こいつは、他の雑魚敵を召喚する。

なので、こいつを放っておくと、敵だらけになって大ピンチになる。

最優先で倒すべき相手だから、鐘を見かけたら倒すのだ。

 

中ボス:強襲隊長シシオウ

f:id:ikopu:20180831140722p:plain「弱き冒険者どもよ 我が牙の藻屑と消えよ」

 

ライオンだ。そして中ボスだ。

中ボスだが、はっきりいって強い

いろいろやってくるが、大体500くらいのダメージを受ける攻撃をしてくる。

各自HPには気をつけてくれ。

「はげしいおたけび」は離れていれば避けられるし、

「地裂スプラッシュ」は横にずれれば避けられる技だ。

しかし、はげしいおたけびを避けるのはプロレベルの技術を要するので我々初心者防衛軍としては「地列スプラッシュだけは避けられたらラッキー」くらいの気持ちでいこう。欲張ってはいけないのだ。

 

また、途中で「忘我の覚醒」という技を使ってくる。

これを使われると、「俺って誰だっけー!!わあーもうわっけワカンねぇー!」と我を忘れた感じで攻撃力と防御力がめっちゃ上がって手がつけられなくなる。

賢者か、がいたら、ボッフー!ゴールドフィンガーを上手にやってほしい。

いなかったら何とか「思い出して!シシオウ君でしょ!シシオウ君!」と声をかけよう。俺たちの声、届くかもしれない。

 

なお、シシオウ君はHPが13万もある。1匹しか出ない。

防衛が始まって、すぐに真ん中あたりで仁王立ちしてるので、なんとかこいつを早めに倒すことが防衛の第一目標になる。

 

大ボス:闇朱の破砕将ボーガ

f:id:ikopu:20180831141922p:plain「ドスコィ!ハァードスコイッ!」

大ボスだ。こいつも1匹しか出ない。

中盤までは橋の向こう側でじっと立っているが、「そろそろわしの出番ジャケンノゥ」ともったいぶった感じで途中から結界に向かってくる。

こいつは敵軍の大将なので、こいつを倒せば自動的に勝利となるのだが、HPは70万もある。レグナード1の10倍のHPだ。今回は潔ぎよく倒すことは諦めよう。それにこいつだって本当は悪いやつじゃないと思うし。きっと本当の悪に操られているだけだと思うし。倒すのはかわいそうだよね。我々ではまだ倒せないとかじゃなくて、平和って・・・そういうことじゃない?

 

こいつも同じように、「我忘の覚醒」を行ってくるので、そのときにはしっかり思い出させてあげよう。賢者か爪がいなかったらどうするかって?それは私もよくわからないが、とにかく頑張れば大丈夫だとおもう。

 

そして、こいつは「しゃくねつ」という炎ブレス攻撃をやってくる。

これが700ダメージくらい受けるやつなので、「フバーハ」「心頭滅却」が入っていない状態で浴びたら一撃で天国行きだ。こいつと戦うときは、フバーハが欲しいぜって顔を僧侶にするか、心頭滅却を自ら行って備えよう。

 

 

なお、こいつを倒すのは諦めたからといって、放っておくと普通に結界が破壊されて終わる。

そのため、こいつを足止めする必要がある。

こいつはある程度ダメージが入ると、「パトラッシュ・・・僕動けないよ」としばらく動かなくなるので、基本雑魚を倒しつつ、ここぞという時にはダメージを与えよう。

 

 

f:id:ikopu:20180831143209p:plain「キャプテン!ここぞというときは、いつですか!」

f:id:ikopu:20180831133010p:plain「ふふっ、いい質問だフジコ軍曹」

f:id:ikopu:20180831133010p:plain「ここぞというときは、今殴るとめっちゃダメージが入るよ、という時だ。つまり、魔戦がフォースブレイクを入れたとき道具使いが必殺を使った時レボルスライサーが入ったとき。こういう時は全力でボーガを殴ると良いだろう」

f:id:ikopu:20180831143209p:plain「キャプテン!じゃあ、もし・・・その3つが合わさったら・・・!」

f:id:ikopu:20180831133010p:plain「それはもうとんでもないダメージが入る・・・実際ボスを倒す時はそれを狙ってやることになるらしいのだが、今回は我々平和主義者なのでそこまで狙わなくていいんちゃう?」

 

 

また攻撃力が強いので、攻撃力を下げる系の技はぜひ入れておきたい。

武神の護法か、真やいばくだきを持っている隊員はやっちゃってくれ。

 

 

必要な耐性は?

さて、次に我々側の準備だ。

「耐性は甘え」という信念を掲げる我々だが、switchが爆発してはいけないので、持っていれば装備を揃えよう。

 

まず、怯え、転びガードがあると良いらしい。

あとボスが「しゃくねつ」してくるので、ブレスガードがあると良いだろう。

 

アイテムの使い方

さて、この防衛軍、実はアイテムが最初から支給されている。

それはこの4つだ。

 

回復ドリンク 近くの仲間全員のHPを回復

魔力ドリンク 近くの仲間全員のMPを回復

復活ドリンク 近くの仲間全員を生き返す

リトライストーン 死亡時復活ポイントで復活できる

 

これらは大事にとっておいても仕方がないので、「ピンチである」と思ったらガンガン使っていこう。

防衛軍、敵を殲滅させるために攻撃重視になるので、「となりの僧侶の回復を待っていたら嬉しそうにジゴスパークしていた」という事態が頻繁に起こる。いざとなったら積極的に回復ドリンクや復活ドリンクは使っていこう。

 

また、その他にもアイテムは途中で拾えることがある。

範囲バイキだったり、便利なものが多いので、拾ったら積極的に使おう。

 

 

実際の戦い

さあ、ここまでで今回のミッションの予備知識は完了だ。

あとは、具体的な当日の作戦について説明していく。

 

 

1 ミッション開始

さあ戦いの始まりだ。

まずは全員で時の声をあげよう。

きっと誰かがスクルトとかピオリムをするので、走り出したい気持ちを堪え、暇な人はしばらく雄叫びをあげるとかして我慢していよう。

 

2 10:00 - 8:00  「雑魚➡︎シシオウ」

ピオリムとか終わったら、前に突撃しよう。

そのころちょうど何らかの雑魚が前に出ているはずだ。

まずは肩慣らし程度に鐘と雑魚を倒そう。

雑魚が片付いたら、いよいよシシオウだ。

シシオウは強いが、みんなで頑張って早めに倒そう。

 

3 8:00ー5:00 「シシオウを倒してから、突撃」

 

どうやら情報によると、それから5分までは雑魚敵が出ないらしい。

まさに絶好の好機。

シシオウを倒したら、5分までは橋の前に渡って、ボーガにダメージを与えよう。 

キャプテンが「突撃ィー!!」と叫ぶので、その声を聞いたら「オォー!」とかいながら橋を渡ろう。

 

4 5:00ー3:00 「戦略的撤退の時」

 

この時間帯になると、自軍側に雑魚敵が大量に湧くので、橋の前に戻ってこよう。

キャプテンが「た、た、退却ジャァー!!!」と叫ぶはずだ。

雑魚敵が大量に湧くので、鐘最優先で雑魚を片付けることに集中しよう。

 

5 3:00ー0:00 「とにかく頑張る」

 

正念場だ。

ボーガもおそらく結界の前まで来ているので、ボーガを後ろから殴りまくろう。

雑魚もボコボコ出てくるので、雑魚とボーガをバランスよく倒す必要がある。

そのあたりはもう各自の雰囲気に任せるので「とにかく頑張る」を合言葉に乗り切ろう。

 

 

 

なお、注意事項として、ボスが結界のど真ん前に来てたら、もうボスと結界の間に入ってはいけない

範囲攻撃で自分ごと結界にもダメージが入ってしまうからだ。

ボスの後ろに移動して、「結界よりもこっちを見ておくれ」と言わんばかりに後ろからポコポコ殴ろう。

 

 

いざ防衛へ

f:id:ikopu:20180831133010p:plain「以上が今日のミッションの全てである」

f:id:ikopu:20180831133010p:plain「アストルティアを護るための戦い・・・各自力を出し切って、戦おうではないか!勝利を!我らが手に!!

 

 

  

今日チームで行く予定なので書きました!勝てるといいな・・・!

 

 

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO